古銭を調査に出すか買取をしてもらうのか
遺跡の発掘現場によっては、古銭が大量に出土することもあります。この場合、土地の所有者のものになりますが、すでにその土地が不動産業者に買い取られていた場合には、不動産業者のものになってしまいます。遺跡の発掘現場から出土をした古銭の場合、古銭買取業者に持ち込むことはほぼないでしょう。それがどういうものなのかしっかり調査を行い、調査が完了をしたら展示をするという流れになることが多いです。もしも個人で見つけたのであれば、買取業者に出すということもあるかもしれません。土地の所有者の許可を取ることによって大きなトラブルには発展しないでしょう。それでも調査を行ってどういうものなのか、どうしてこの場所で見つかったのか、などを調べてもらったほうがよいかもしれません。それが歴史的な発見につながるという可能性も十分に考えることができます。色々な場所で発掘されるのも興味深いですし、状態の確認をすることでその土地のことも知ることに繋がります。